So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ガンレフ

暫くの間「ガンレフ」へ写真をアップしますので、こちらからご覧ください。

クリックでガンレフにリンクします。

 



プロの先生に褒められました。




IMGU1283.JPG


ガンレフ今日の一枚 [ジュエリーアイス]

ガンレフの5月7日今日の一枚に選ばれました。

WS000001.JPG


写真はこれです。

IMGL7432b.JPG

編集部の皆さんありがとうございます。

勤め人を辞めて写真家として

生きる途が近づいてきました。


と、一瞬思いました。

羊蹄山とチューリップ [flowers]

5月5日はニセコ方面へ行ってきました。羊蹄山をバックにした真狩神社の桜、ニセコの双子の木、京極の一本桜を撮ろうと思っていましたが、すべて残念でした。


使用カメラEOS5DmⅢ レンズEF24-105IS L

真狩村市街の手前で撮影 


IMGU83122.JPG

真狩神社

IMGU8313.JPG

残念ながら、まだ蕾。来るのが早過ぎました。

IMGU83152.jpg

ニセコの双子の木もまだ早く、京極の一本桜は牧場に入る道が不明でした。

道の駅でニセコドックと黒豆コーヒーをいただいて、早々に帰ることにしました。

帰ってみると、なんとチューリップが咲いており、水滴をかけてみました。


花と水滴の写真は、水滴に映るものをどうセットするか、今後の研究が必要と思いました。

IMGL8372b.jpg

100ミリマクロ 手持ちで撮影。次回はきちっと三脚を使用します。


IMGL8420b.jpg

IMGU8366.JPG


日高山脈の稜線を仰ぎつつ [十勝]

5月4日実家に向かう途中、いつもは道東道池田ICまで行きますが、日高山脈が綺麗だったので急きょ帯広JCから帯広広尾道に入り中札内方面に向かうことにしました。

日高山脈の稜線と防風林と秋まき小麦の緑が綺麗でした。


札内川です、日高山脈からの清流です。昨年の台風の爪痕が残っていました。

IMGU8221.JPG

IMGU8225.JPG

IMGU8252.JPG


一本の木までは残念ながら近寄れませんでした。

IMGU8267.JPG


一本山の展望タワーを昇ってみました。こんなところにこんな塔が建っているとは知りませんでした。

新緑までもう少しです。

IMGU8293.JPG


農作業が始まっています。

IMGU8302.JPG


IMGU8306.JPG

支笏湖 [ふぉとじぇにっく]

4月1日の支笏湖です。

陽ざしも春らしくなってきました。 

 

IMGU8104.JPG 

 

IMGU8107.JPG 

 

IMGU8121.JPG 

 釣りをしている人もいました。

IMGU8124.JPG 

 

IMGU8151.JPG 

支笏湖の後、千歳空港に降りる飛行機を撮ってみました。 

IMGU8162.JPG 

IMGU8167.JPG 

 

 

 


春分の日と春分前日の恵庭岳

春分の日の前日の恵庭岳 方面。大曲の植木村の近辺から撮影しました。
 IMGU7839.JPG
IMGU7847.JPG 
 
IMGU7861.JPG 
IMGU7855.JPG 
IMGU7859.JPG 
 
春分の日の恵庭岳 方面
長沼から由仁に抜ける道(標高80m)から撮影。 
 IMGU7872.JPG
スキー場のように見えますが違うようです。 
IMGU7887.JPG 
 樽前山も見えました。
IMGU7894.JPG 
 

春分の日の夕張岳

春分の日、天気が良かったのでシューパロ湖まで行ってみました。

この時期、札幌から東の方を見ると、レースイスキー場の奥に見える夕張岳の雪の頂上が綺麗です。

IMGU7898.JPG 

 まだまだ氷が割れてくるのは先でしょうか????

IMGU7900.JPG 

 

IMGU7909.JPG 

IMGU7947.JPG 


2017にれの木(春を待つ) [はるにれの木]

2月25日のハルニレです。

使用カメラEOS5Dm3 レンズEF17-35 F2.8L

この日日帰りで実家に行ったので、ちょっと寄って撮影。

朝10時前ですが、日差しも強くなってきた感じです。

 

 IMGU7706.JPG

IMGU7711.JPG 

IMGU7719.JPG 

IMGU7753.JPG 

IMGU7784.JPG 

雪の波、吹雪の跡と思われます。 

IMGU7788.JPG 


2017にれの木(真冬) [はるにれの木]

ジュエリーアイスはまだ時期が早く、物足りなさ感があり、大津から十勝川河川敷のにれの木

に向かいました。堤防に入ってすぐのところ、樹氷。

170108-075932-EOS 5D Mark II9999_432_R.jpg 

170108-081507-EOS 5D Mark II9999_57_R.JPG 

前にも書きましたが、ここより先は規制されていました。

IMGU7564.JPG 

IMGU7572.JPG 

IMGU7577.JPG 

IMGU7581.JPG 

IMGU7587.JPG 

IMGU7594.JPG 

IMGU7599.JPG 

 

おまけ

ボンネットの氷。20キロ近く走ってきましたが、

IMGU7546.JPG 

解けません。

 170108-072148-IMGU7552_R.JPG

撮影終了。

IMGU7610.JPG 

 

 


ジュエリーアイス その2 [ジュエリーアイス]

1月8日 ジュエリーアイス撮影 その2

昨日は防寒装備に不足があったので、耳付き帽子を借りてきました。

朝6時半に現地に到着しましたが、除雪してある駐車スペースにすでに札幌ナンバー等のクルマが15台ほど停めていて、うちのクルマは転回もできず、橋↓をバックで戻って空き地らしいところに置かせていただきました。

地主の方、ありがとうございました。 

IMGU7545.JPG 

 170108-065433-EOS 5D Mark II9999_R.JPG

 170108-071205-EOS 5D Mark II9999_132_R.jpg

日の出7時少し前でした。

IMGU7515.JPG 

170108-071232-EOS 5D Mark II9999_14_R.JPG 

陽が当たると色がこのようになってきました。

170108-071308-EOS 5D Mark II9999_17_R.JPG 

170108-071317-EOS 5D Mark II9999_182_R.jpg 

170108-071324-EOS 5D Mark II9999_20_R.JPG 

170108-071448-EOS 5D Mark II9999_28_R.JPG 

IMGU7526.JPG 

IMGU7536.JPG 

氷のあるところまで、砂も凍っています。

IMGU7518.JPG 


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。